広島市中区袋町でこっとうのお店、『史音(しおん)』を営んでいます。こっとうへの想いや日々のこと等、綴っています。


by antique_shion

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日、定休日はウッドワン美術館へ。
c0110647_16430910.jpg
粋でモダンをテーマに浮世絵の流れを汲む”鏑木 清方”と”伊東 深水”
二代巨匠の共演を見に行って来ました。
師弟として共に美人画の名手として鮮やかな色彩と卓越した描写で描く
近代日本を代表する画家です。
明治、大正、昭和の魅力を色使い、当時の女性のモダンな装いが艶やかに
そして魅力的に描かれていました。
当時使われていた道具なども、こんな使い方していたんだと
改めて勉強になりました。

[PR]
by antique_shion | 2015-09-23 16:44

大賞

孫のビッグニュースデス!!
宮島水族館の、夏休み絵日記コンテストで
なんとなんと孫が描いた”太刀魚”の絵が大賞を取りました。
太刀魚は折り紙を貼ったそうです。
c0110647_20324654.jpg
ジジババのバカ振りをお許し下さい。





[PR]
by antique_shion | 2015-09-19 20:34

今日は商品のこと

今日は史音にとっては珍しい商品が入荷しました。
明治時代頃の筒描きです。
当時は布団の生地として使われていました。
幸福を願って嫁入りに持たせた物と思われまれます。
熨斗と牡丹の図柄です。
c0110647_14581108.jpg
     図柄をアップしてみると。。。       
c0110647_14582763.jpg

古伊万里の生酢皿です。
c0110647_14584215.jpg
雪中タケノコ掘りの図柄です。
これは中国の「二十四考」の中の「(孟宗)の故事を題材とした図柄で
比較的多く描かれています。
絵付けがとても丁寧です。
貴女でしたらどんな料理を入れますか?






[PR]
by antique_shion | 2015-09-16 15:04